あおぞら食堂



    子ども食堂をまちのプラットホームにしたい!!



子ども食堂(居場所)が地域資源と連携すると「問題の解決」だけでなく、
生まれるものがあります。
    それは、新たな地域コミュニティ   それぞれの役割

発達期における十分な依存体験によって人間への基本的信頼感を育むことが、
児童の自立を支援する上で基本的に重要であることを忘れてはなりません。

                     児童自立支援ハンドブック
               (厚労省児童家庭局家庭福祉課監修)より引用

※開催内容および日時につきましては、担当者へお問い合わせください。

 場所:青空保育園2階地域交流スペース
     防府市三田尻1-4-23(山口博愛病院向かい)

 参加費:無料

   令和元年最後の子ども食堂です。
   今回は、医療法人博愛会 長田事務局長による紙芝居の読み聞かせがありました。
   タイトルは、『こねこのしろちゃん』です。
   令和元年(平成31年)も幼い子どもたちの悲しいニュースがありました。
   もうすぐ新しい年を迎えます。皆さんにとってどうかよい年でありますように。
   あおぞら食堂、令和2年1月10日(金)スタートです。
お問い合わせ先など


   0835-26-2626

 老人保健施設はくあい 担当:末永